産科

産科のご案内

産科のご案内

小川クリニックは、自然分娩からハイリスク分娩の管理・帝王切開・産科救急まで、自院で行うクリニックです。

 

お産には、外来診察での早期発見がとても重要ですので、「いかに悪い状況を起こさせないようにするか」を心がけています。

 

診療内容

  • 妊産婦健診(各自治体発行の妊婦健診補助券をご利用いただけます)
  • 予定帝王切開手術・ 緊急帝王切開手術・産科救急対応
  • 無痛分娩も対応しております。
  • 計画分娩も対応しております。
  • 出生前診断
  • 男女産み分け相談(原則、当院で分娩される方への対応。月・水の午前中)
  • 産科手術(子宮外妊娠・流産手術など)
  • 子宮筋腫が、不妊や早産の原因になっている可能性のある方への手術
    子宮筋腫が不妊の原因になっている可能性のある方に、子宮筋腫を摘出して子宮の形を形成し、妊娠・出産しやすくする手術を数多く行っております。
  • 卵巣腫瘍が、流産・早産の原因になる可能性のある方への手術
  • 子宮脱手術
    分娩後に子宮が下がってしまった方への対応
  • 分娩入院時の避妊手術(分娩直後の卵管結紮手術)※入院日数に延長はありません。
    • 帝王切開の場合
      同時に行うことができ、新たな傷もありません。
    • 経腟分娩の場合
      分娩後1〜2日位に、小さな傷で行えます。
      腹腔鏡で行う場合は数cmの傷が数か所につきますが、この方法では腹腔鏡の一つの傷より小さい切開一か所から卵管を結紮します。さらにお腹が元に戻ると見えにくくなる位置で行います。
      今後、妊娠を希望しない方には、ピルやリングを使用するのと異なり副作用が無いという点でおすすめします。

 

診療時間 日・祝
9:00〜12:00 *1
15:00〜18:00 休診

 

*1日曜午前(診療時間 10:00〜12:00)は、当院分娩希望の初診患者様 及び 妊婦健診のみとなります(祝日は休診です)。日曜 助産師外来

 

 

院長メッセージ

小川クリニック院長 小川 博康小川クリニックは、横浜市戸塚地域で、自然分娩からハイリスク分娩の管理・帝王切開・産科救急まで、自院で行うクリニックです。診察は「いかに悪い状況を起こさせないようにするか」を心がけています。お産には、外来診察での早期発見がとても重要です。

 

特に妊娠・出産は、いつの時代も『命がけ』の自然現象だからです。

 

現代は人間の科学技術が進んで忘れがちになっていますが、人もほ乳類の動物なのです。このことは、意外に見過ごされていたり、考えないで済ませてしまう、患者様が多いのが現状です。

 

妊娠がわかって、赤ちゃんを抱いている幸せなママを思い浮かべたいと思います。でも妊娠〜分娩は、いつでも『何が起こるかわからない』自然現象です。

自分の思い通りに過ごして『良いお産』はできません。受験で希望校に合格したければ、机にかじりついて勉強する必要がある、のと同じです。

 

だから「ダメなものはダメ」とお伝えします。

 

そのとき、不愉快になる方もいらっしゃるかと思います。しかし、私たちは、『お母さんと赤ちゃんの命を守ることを最優先し』、『お腹の中で育ち上がった子供をいかに楽に外の世界に導き』、『お母さんの身体をスムーズに子育てできる状態にするか』、そのために、必死に取組んでおります。後になってみないとわからないこともあるかと思います。ですが、時間がかかったとしても、ご理解いただいたときが、非常に嬉しくやりがいがある瞬間でもあります。それは10年先になることもあるでしょう。

 

私たちは、責任を持って厳しいこともお伝え致します。

でも、いま辛いことも、先の事を考えて、ぜひきちんと取組んでください。

 

お母さんになるあなたと赤ちゃんの命を守って、子供を育て、幸せな家族になるために。

 

医療法人 小川クリニック院長 小川 博康