トップページ  >  お知らせ
  • ママの声 無痛分娩・計画無痛分娩ママの声
  • 院内見学お申し込み
  • 書籍のご紹介
  • よくある質問
  • ママサポート
  • 職員募集
  • とつかWest・とつかEast


無痛分娩・計画無痛分娩 ママの声
小川クリニックで無痛分娩・計画無痛分娩を経験されたご利用者の方々のご感想を掲載しております。
ご利用者の方々の意見を参考に日々サービスの向上に努めております。


1人目の出産では36週で破水、救急車で搬送され出産。今回は余力をもって分娩台に臨むため、計画無痛分娩を選びました。

2017/10/10
今回、計画無痛分娩を選んだのは上の子の里帰り出産の時
36週で破水してしまい、エコーでみたら2500gないかもしれない
からと、予定していたクリニックから急きょ救急車で市立病院に
搬送されバタバタと出産し、出産についてはとてつもなく痛かった
という思いでしかなく2人目はちゃんと心の準備をしてママっ子の
一人目の為にも急にママが入院とならずに『赤ちゃん産むから
入院してくるね。待っててね』と話をして少しでもわかって
もらって入院したいと思ったからでした。
実際、無痛分娩をし、分娩台に上がるまでの痛みは自然分娩
の時ほど耐えられない痛みではなく余力をもって分娩台に
臨めました。分娩台でいきんでいるときもいきんでいる
感覚がよくわかりよかったです。
ただ私の場合、分娩台に上がってから陣痛により嘔吐してしまい
いきむ・嘔吐・いきむ・嘔吐を繰り返し疲れ果て、最後には
吸引分娩の力もかりましたが、無事出産することが
できました。自然分娩だったらもっと早い段階
でへこたれていたかもしれないので、無痛分娩の力を借りられて
よかったなと思います。
先生、助産師さん、看護師さん、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。                
ママの声ピンク10.10.png



様々なハプニングの中、最後は冗談を言って笑われるほど痛みがなかったんです。

2017/10/04
計画無痛分娩予定が37週3日目で破水となり、急きょ出産と
なりましたが、無痛分娩で対応していただけました。
麻酔をしていただくと大幅に痛みが軽減されました。
痛みがなくなった分赤ちゃんの為に力を注がなくてはいけないのに
私はうまくいきむことが出来なかったのが反省点です。
結局、吸引 + クリステレル?(お腹を押してもらう)で
無事に出産となりました。(私はこの時クリステレルって
外国人の名前みたいですねといって笑われました。
そのくらい痛みが無かったです)
私は出産から数時間後、血圧が高くなり入院中も
ご迷惑をかけてしまいましたが、先生や助産師さんは
もちろんの事清掃の方や美味しいお料理を
作ってくださる栄養課の方等、全てのスタッフの方が
優しく接してくださいました。
本当にありがとうござございました。           
ママの声ピンク10.2②.png          
H.I

さっきまで分娩台にいたのか?と信じられないくらいに産後の回復が早かったです。

2017/10/04
計画無痛を選び、ある程度の日にちが先に分かり
通常分娩よりも痛みが軽くできるという安心感で
当日を迎えることに恐怖心がありませんでした。
リラックスして分娩にのぞめることに
ベビーにとっても良いことだと思いました。
痛みには強い方ですが産後回復の早さが
全然違うと聞いていた通り産んだ当日から
歩いたりご飯を食べることも出来て
本当にさっきまで分娩台にいたのか?と
信じられませんでした。
選んで本当に良かったです。
ありがとうございました。         
ママの声ピンク10.2①.png

A.T



無痛分娩によってママが楽になった分、赤ちゃんを支え、パワーをあげられました。

2017/09/25
当初は計画無痛分娩を希望していましたが、赤ちゃんがなかなか生まれる準備が出来ず
無理矢理日にちを決めるのは良くないということで、ゆっくり待つことになりました。
のんびり屋さんで41週4日で出産。子宮口が全開になっても赤ちゃんは自力でぐいぐい下りてくる子
ではなかったようで、ママが本気で全力でいきまないと駄目だ! と院長先生から励まされました。
分娩台に上がり、背中から麻酔を入れて頂きましたが、全ての痛みを取らずあえて痛みを残し
それで勢いをつけていきむ作戦。完全に痛みを取った訳ではないので苦しかったですが
少し出来た余力を赤ちゃんのために一生懸命使うことが出来ました。
(それまでは自分でいっぱいいっぱいになってしまっていたので・・・・・・)
ママが楽になった分赤ちゃんにパワーをあげる、赤ちゃんを支えてあげる、これこそが無痛分娩や
和通分娩をする意味なのかなと思います。
もし二人目・・・ということになっても無痛分娩を希望します。全ては赤ちゃんの為に。

ママの声無痛.2017.9.25.png

 C.U
 


痛みがなくなると落ち着くことができ、赤ちゃんに会うのがより楽しみだと思えました。

2017/09/20
最初は自然分娩のつもりで全く無痛分娩について調べることなく
当日痛みに耐えられず急きょ切り替えました。
本当は初めから選択して準備するものだったそうで、対応してくださった院長先生、助産師さんには大変感謝
しております。痛みがなくなると落ち着くことができ、赤ちゃんに会うのがより楽しみだと思えました。
全く何も感じない出産なのかと思っていましたが、実際産まれる瞬間はお腹の中にいたあたたかい愛おしいものが
でていってしまいさみしい感じがしました。身体を通ったのもはっきりわかり痛みだけが取り除かれている
事を改めて知りました。あたたかいものが出てしまったさみしさは、産声を聞いた時には無事に生まれてきた安心と
うれしさですぐになくなり、痛みだけにとらわれていたら覚えていられなかった感覚・感情だったと思
うので、無痛分娩を選択してよかったと思います。麻酔がきれた出産後の痛みや、私には副反応がでて1週間以上頭痛が続いたのは
辛かったのできちんと調べて説明も聞いたうえで選択されるのがいいかと思います
ママの声2017.9.20.png