横浜市ワクチン接種緊急促進事業における対象ワクチン追加について(2011/09/15)

2011/09/15

9月15日より、子宮頸がん予防ワクチンについてサーバリックス(2価)に加えてガーダシル(4価)も、市の助成により無料で接種できるようになります。詳しくは横浜市保健所の子宮頸がんワクチン接種事業のページをご確認ください。