月に一度のグランドパーティを開催しました。3月のメニューをご紹介します

2019/03/02

小川クリニックでは、月に一度 グランドパーティを開催しております。

 

3月は、ひな祭り◆◇

当院でも、少しだけ早く、ひな祭りパーティーを開催いたしました!

今回は、和食のシェフが腕によりをかけて、一皿一皿真心を込めたお料理をご用意しました。

 

 

ひな祭りは、女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事です。

女の子を出産したママはもちろん、男の子を出産したママも一緒に、お子さんの健やかな成長を祈ってみんなでパーティーを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

前菜は、筍木の芽田楽 菜の花の辛子和え 姫栄螺旨煮 茗荷寿司 海老の五色揚げ 桜豆腐。

筍には疲労回復、動脈硬化予防、便秘や大腸がん予防などの効果があります。

筍のカリウム含有量は野菜の中でトップクラスで、体内の余分な塩分を排出して血圧を安定させたり、むくみをとる効果もあります。

菜の花に含まれている葉酸、ビチオン、鉄の含有量も野菜類の中ではトップクラスです。

妊婦さんに必要な葉酸、鉄の他にも、カリウム、カルシウムなどが豊富に含まれていて、妊婦さんにおすすめの食材です!

 

 

 

 

 

 

お椀は、蛤のお吸い物。

お祝いの席でよく見られる蛤ですが、なぜ蛤が使われているかご存知ですか?

蛤の貝の対になっている殻は、もともとの対としかぴったりとは合わず、他の殻とは合わせることができません。

そのため、特に女性が、生涯ぴったりとした人と出会い、添い遂げられるようにという願いが込められた縁起物となっています。

栄養面では、鉄分をはじめ多くのミネラルを含んでいて、貧血の予防・改善効果があります。

また、生活習慣病の予防、美肌効果期待できます。

 

 

 

 

 

蒸し物は、小鯛の桜蒸し。

桜の香りで一気に春を感じます。

こちらも縁起物としてお祝いの席に出てくる鯛ですが、低脂肪・高たんぱくで女性におすすめです。

消化吸収がよいので、胃腸の弱い人やお年寄り、生活習慣病が心配な人にも良いですよ。
疲労回復にも有効です。

 

 

 

 

 

焼物は、豚ヒレ肉と筍の木の芽焼き。

豚肉は、他の肉類と比べてビタミンB1が多く含まれているのが特徴です。

その中でもビタミンB1の含有量が多い部位が、ヒレ肉です。

ビタミンB1には、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きや、脳神経系の正常な働きにも関係しています。

また、肉質が良く低脂肪、低エネルギーと、生活習慣病予防にもうれしい部位です。

 

 

 

 

 

お食事は、桜うどん。

春といえば、桜を連想する方も多いかと思います。

桜の香りには、リラックス作用があるそうです。

また、塩漬けにすることで、クマリンという芳香成分が発生します。

このクマリンには、抗菌作用、血液サラサラ効果、脳機能の維持・改善、更年期障害や不妊を解消、生活習慣病の予防など多くの効果が見られます。

 

 

 

 

 

 

そして甘味は、桜香るロールケーキと季節のフルーツ。

いちごやキウイは、風邪予防や疲労回復、美肌効果があります。

妊婦さんに必要な葉酸も含まれています。

手軽に食べることができ、必要な栄養も多く含まれているので、妊婦さんはもちろん、妊活中の方や授乳中の方にもおすすめです。

 

 

 

 

今月も一品一品とても美味しく、楽しいパーティーとなりました。

 

 

 

 


 

2018年3月 グランドパーティー

MENU◆

 

<前菜>

筍木の芽田楽

菜の花の辛子和え

姫栄螺旨煮

茗荷寿司

海老の五色揚げ

桜豆腐

 

 

<お椀>

蛤のお吸い物

 

 

<蒸し物>

小鯛の桜蒸し

 

 

<焼き物>

豚ヒレ肉と筍の木の芽焼き

 

 

<お食事>

桜うどん

 

 

<甘味>

桜香るロールケーキ

季節のフルーツ