ママの声 212 お産を乗り越えた先に癒しがいっぱい

2016/11/21

初めての妊娠・出産で、小川クリニックでお世話になりました。
出産というものは、マニュアル通り行くものではありません。
私は始め、計画無痛分娩での出産方法を希望していましたが、
39週の後半の時点で本来赤ちゃんの頭が骨盤内に、
入っていなければならない位置にもまったく入っておらず、
子宮口も、ものすごく硬い・・・とのことでした。
正期産で産めば問題ないので、それまでは焦らず待とう!と
なりましたが、焦っている自分がいました。
40週0日目の予定日に10分間隔の陣痛と、少し破水のような
症状があったので、すぐに病院に連絡をしてその日に入院に。
日曜日だったとの事で、自然に来る陣痛の波とゆっくり戦っていました。
翌日になり院長先生がお見えになり、内診を試しみるが子宮口が
まったく開いておらず・・・(泣)
このままでは圧迫で赤ちゃんも苦しいし下からのお産は無理となり、
急遽、緊急帝王切開になりました。
帝王切開は硬膜外麻酔で、まったく痛みもなく、赤ちゃんが
5分くらいで出てきてくれました。
そして意識がある状態で我が子に対面することができて
ものすごく感動しました。
その後は眠る麻酔をしてトータル1時間くらいの手術でした。
術後の痛みは少しありますが、叫ぶほどの痛みではありません。
傷口の大きさも小さく、院長先生、助産師さん、看護師さんには
感謝の気持ちでいっぱいです。

お食事も口コミのとおり非常においしく、またエステのサービスが
あるのですが、気持ちが良すぎて手術のキズなんて忘れてしまう
程でした。
小川クリニックで出産できて本当によかったです。
大変お世話になりました。

Y.H

mama212.jpg