事前にイキむコツやタイミング、心の準備ができた

2017/04/06

喘息の発作が心配で無痛分娩を希望しました。
陣痛の段階でかなりの痛みがあり、結果的に痛みを
押さえる面においても無痛を選択して良かったと
思いました。
説明会の段階から無痛分娩はイキむのが難しいと聞いて
いたので、頑張らなければと心の準備もできましたし、
助産師さんが、タイミングやうまくイキめているかを
教えてくださり、コツを掴むこともできました。
出産の瞬間もしっかり記憶できました。
無痛分娩にしてとても良かったと思います。

Y.M

無痛5.jpg