無痛にしたことで赤ちゃんが産まれやすいタイミングでいきむことができたと思います。

2017/11/08

計画無痛分娩を予定していましたが、37週3日で陣痛が来て

普通分娩になってしまうかと思いましたが、無痛分娩で対応

していただけました。

途中、痛みがなくなりいきむ感覚も分かりづらかったため

薬の調整をしてもらうことで上手くいきむこともでき

赤ちゃんが生まれた瞬間も感覚がきちんとありました。

無痛にしたことで余計な力を込めて赤ちゃんに負担がいくこと

もなく、いきむ練習をしつつ赤ちゃんが産まれやすい

タイミングでいきむことができたと思います。