入院中辛かった時に看護スタッフの方が寄り添って下さり、親身な対応に安心することができました。

2018/01/04

妊娠37週の健診で妊娠高血圧症候群といわれ、不安を抱えて入院しました。

 

いつまで入院するのだろう?赤ちゃんは無事だろうか?色々な心配がありました。

 

帝王切開で赤ちゃんが産まれた後はなかなか血圧が下がらず、苦しい日々でした。他の人は元気に授乳して退院していくのに何で私は…..と卑屈な気持ちになり悲しかったです。

 

そんな時に看護スタッフの方が寄り添って下さり、数値の変動に一緒になって一喜一憂してくださり、話を聞いて下さったりと親身な対応に安心することができました。

 

退院してからも治療はまだまだ続きますが、入院中に辛かった時頑張れたことを思い出しながら、日々を大切に過ごしたいと思います。

 

2週間の長い間お世話になり、ありがとうございました。

 

 

 

 

入院中辛かった時に看護スタッフの方が寄り添って下さり、親身な対応に安心することができました。

 

 

●ママの声

→自然分娩・帝王切開で出産したママの声はこちら
→無痛分娩・計画無痛分娩で出産したママの声はこちら

 

●無痛分娩・計画無痛分娩説明会

→こちらからお申込み下さい。