産まれた赤ちゃんが成長したら、小川クリニックでの出来事を話したいと思います

2018/08/04

人生の中でたった一週間の入院が、大切な思い出になりました!!

産まれた赤ちゃんが成長したら、小川クリニックでの出来事を話したいと思います。

 

予定日1週間が過ぎても赤ちゃんが下りてこないという事で急きょ帝王切開で出産することになりました。

手術日程も前日に決まり心の準備ができていない中での入院でした。

夜勤のスッタフさんが心配して下さり夜間(朝方⁈)私を安心させてくれるお話をして下さいました。

医療ケアはもちろん心のケアまでして下さった事、感謝です。

 

手術後もたくさんスタッフさんの優しさを感じました。

早く退院したいという気持ちから、もう少し入院していたいな、なんて退院の前日にさみしくなるほどです・・・(笑)

 

また、母乳指導も助産師さん1人ひとりが気にして下さるので、どの方にでも気軽に相談できる環境でした。

 

ただ1つだけ辛かった事は、手術後食事ができなかったことです。

小川クリニックの評判『食事』が食べられないことにイライラ・・・。

そんな時にも「○○さんの泣きそうな顔、○○さんの赤ちゃんがお腹すいた時の顔にそっくり!!」と和ませてくれ、乗り越えることができました。

念願のおいしいお食事も食べることができ、大満足です。

 

 

●ママの声

→自然分娩・帝王切開で出産したママの声はこちら
→無痛分娩・計画無痛分娩で出産したママの声はこちら

 

●無痛分娩・計画無痛分娩説明会

→こちらからお申込み下さい。