痛みに対する恐怖心を克服し、無事息子を抱くことが出来ました

2017/09/13

痛みに対する恐怖心が強く、無痛分娩を選びました。

 

夜中に突然破水そこから子宮口がひらくまで時間がかかり無痛じゃなかったらと思うと…. 本当に無痛にしてよかったです。

 

無痛と言っても、全く痛くないわけではないので出産の痛みを多少感じることができた(自然分娩の方よりはるかに軽い痛みでしょうが)のもよかったです。

 

そして何より元気に息子を取り出して導いてくださりありがとうございました。 ​たくさんの方に支えて頂き感謝しております。

 

m.m