公費負担によるワクチン接種について

2013/03/28

横浜市では4月から、新たに3種のワクチンが、定期予防接種に加わりました。
・「ヒブ(Hib)」(インフルエンザ菌b型)
・「小児用肺炎球菌」
・「子宮頸がん予防」

当クリニックで、上記3種類のワクチンを無料で接種することができます。

対象となるお子様のご年齢は、
・「ヒブ(Hib)」 生後2ヵ月~60ヵ月未満(5歳)
・「小児用肺炎球菌」生後2ヵ月~60ヵ月未満(5歳)
・「子宮頸がん予防」小学6年生~高校1年生相当の女子(3回接種)