月に一度のグランドパーティを開催しました。4月のメニューをご紹介します。

2018/04/16

小川クリニックでは、月に一度グランドパーティを開催しております。

 

4月は、春野菜の芽吹きがテーマです。

 

春の野菜は、芽吹き野菜とも言われています。

独特な苦みが多い春野菜は、その苦みが体に季節の変わり目を知らせ、体の調子を整える効果があると言われています。

 

当院のフレンチのシェフと栄養課スタッフが、一皿一皿真心を込めたフルコースをご用意しました。

 

 

月に一度のグランドパーティを開催しました。4月のメニューをご紹介します。

戸塚にある小間農園さんの筍を使用したベーニェ。

筍の豊かな香りとサクサクの衣と筍の食感がとてもおいしい一品です。

 

月に一度のグランドパーティを開催しました。4月のメニューをご紹介します。 月に一度のグランドパーティを開催しました。4月のメニューをご紹介します。

グリンピースを使ったポタージュ「ポタージュ・サンジェルマン」です。

色鮮やかな春の色を楽しめる、新鮮な生のグリンピースは栄養価も香りも味わいも高く格別です。

 

名前の由来は、パリ近郊のサンジェルマン・アン・レがグリンピースの産地だったことから、「ポタージュ・サンジェルマン」と呼ばれる様になったそうです。

 

月に一度のグランドパーティを開催しました。4月のメニューをご紹介します。 月に一度のグランドパーティを開催しました。4月のメニューをご紹介します。

仔羊背肉と春野菜の紙包み焼きです。

包んで焼くことにより、お肉に穏やかに火が通るため、普通にローストした物と比べてより柔らかくてしっとりとした食感に仕上がります。

 

月に一度のグランドパーティを開催しました。4月のメニューをご紹介します。

 

 

 


 

2018年4月 グランドパーティー

MENU

 

<アミューズグール>
Benye des pousses de bambou 
小間農園さんより:筍のベーニェ

 

<前菜>
Saumon marin marine à ľaneth
鮭のマリネ ディル風味

 

<スープ>
Potage de saint-geruman
グリンピースのポタージュ、‘サンジェルマン‘

 

<お肉料理>
papillote de Carré d`agneau 
仔羊背肉と春野菜の紙包み焼き 

 

<Pain>

 

<デザート>
mille-feuille aux fruit
焼きたてフルーツパイ